購入したハンディートラックボールが、MacのBluetooth 4.0未対応のため、使用不可の状態。

まずは、安直に持っていたBluetooth アダプターを挿してみたけど、これ自体を認識しない。内蔵されているBluetoothアダプターから切り替えないとむりっぽい。

こんな時はまずは、Googleで同じ問題を解決している方がいないか検索( ◠‿◠ )

いろいろ出て来たけど、発行元不明のソフトを使うものとかあったりして、どうも安定していないよう。しかも、ちょっと危険な香りが(~_~;)

一番可能性が高かったのがAppleの公式サイト

Apple Developer で入手できる

Bluetooth Explore がもっとも安全、確実って感じ。

これは、要するに、Bloutoothのアダプターを選択出来るというもの。

で、Apple Developerにはいってみると、以下のようなトップ。

だけど、どこにアクセスしたらいいかわからないので、端からクリック。で、
一番左側のAccount をクリックしたら、Apple IDを聞いて来ました。
とりあえずApple IDを入れてクリック。

すると、何やらダウンロード出来そうなのが出てきました♪( ´▽`)

これをクリックすると、以下の画面が出てきました。

で、ここにも、それらしいものはないので、左上の項目を端からクリック。Moreをクリックしたところで、以下の画面。

右上の虫眼鏡マークの欄に入力し、enterでサーチ出来る。

オオッとこれは来たぞー!!!で、右上のサーチに

 Hardware IO tools

と入れたら、左側に出てきたーーー!!!♪( ´▽`)

でも、どれが対応しているバージョンかわからない。

なんとなく、年代の近い、2012をダウンロードして、インストールしてみたけど、アイコンに / が入っていて、動かない。どうやらバージョン違いのよう。

もう一度ネット検索してみると、どうやら、X-code6.1がかなり古いバージョンにも対応している模様。だけど、Macが2011なので、何となく勘で

   for Xcode 7.3

をダウンロード。

左のHardware IO Tools for Xcode 7.3.dmg クリックでダウンロードが始まる。

で、Finderでダウンロードをクリック。中に入っている、下記ファイルをクリックでインストール。

Hardware IO Tools for Xcode 7.3.dmg

2012年バージョンの時も出たけど、以下のメッセが出てくる。Appleの公式サイトからなので、開くをクリック。

で、インストール開始。終了すると、以下のウインドウが開く。

で、Bluetooth Explorerをクリック。すると下のドックに以下のアイコンが。

このBluetooth Explorerクリック

クリックすると画面上のメニューが Bluetooth Explorer に変わるので、Toolsを選んで、

HCI Controller Selectorをクリック

するとBluetoothのアダプターを選択出来るはず。

ところが、セレクトメニューにApple以外のアダプターの選択肢が出ない・・・。

で、そもそもbluetoothアダプターをUSBに挿していなかったーーー(^_^;)

挿入したら、選択肢が出てきて、Apple以外を選択(挿入したアダプターによって表示は違います。)。


アダプターによって表示は違いますが、選択肢は2つしかないので、Apple以外を選択。

さあ、これで、いよいよ行けるかーーーと思ったら、やっぱり認識しない・・・。

ん?もしかして。

で、もともとそのアダプターを付けていたwindows10のマシンにつけてやってみたら、やはりダメ・・・そもそもアダプターそのものが、4.0対応じゃなかったーーーーー(−_−;)

次回、いよいよ、怒涛の最終回(^_^;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。