パソコンとは直接関係ないのですが

生活

早朝のチラシまきに、折り畳み自転車を使っています・・・が・・・。買っていくらも経っていないのに、リアブレーキからとんでもないブレーキ鳴きが(゚o゚;;
騒音に溢れた街でも気になるくらいなのに、静まり帰った街、しかも早朝ではブレーキをかけるのも躊躇します。

で、ネットで調べたら、ママチャリなんかで採用されているバンドブレーキが、購入した折り畳み自転車にも採用されていて、それは構造的にブレーキ鳴きしやすいとのこと(T_T)
さらにネットで調べると、根本的な解決策はなく、ブレーキそのものをサーボブレーキに変更するしかないらしいことが判明。

購入した自転車屋さんでも、交換してくれるでしょうが、軽く計算しただけで、5000円前後(部品代込み)かかる可能性が。3万円ちょっとの自転車のリアブレーキだけで、5000円はちょっとということで、Amazonでサーボブレーキをポチ。1500円くらい。

バンドブレーキはバンドでドラムを外側から締め付けるタイプ。このバンドが鳴きの原因っぽいんだけど、詳細不明。

多くの人が困っているようで、Y0UTUBEに交換動画が沢山上がっているので、参考にしながら、交換。

リアタイヤを外し

バンドブレーキを外すとドラムが出てきます。このドラムを外すのに特殊工具がいるのですが、5000円くらいするとのこと。で、穴にマイナスドライバーを当てて、ハンマーで叩いて外しました。けっこう強引な方法なので、実施する場合は、自己責任で。

交換して、調整。リアタイヤを外すので、当然ですが、固定ボルトはしっかり絞めます。

細かいコツはYoutubeで説明している動画が多いですが、交換部分の写真をスマホなどで撮影しておくと、ワッシャー、ボルト、フェンダーの固定部、スタンドの固定部の順番などがわかって便利ですよ。

逆さまにすると作業しやすいですが、ハンドルが下につく場合、ベルや変速機が当たらないように注意です。
交換しました〜。

交換完了。ブレーキのあそび、サーボブレーキの調整など、Y0UTUBEを参考にして丁寧に行います。

まだ試乗していませんが、ブレーキの効き確認では、全くの無音です。

ママチャリのブレーキ鳴きでお悩みの方は、自転車屋さんに、サーボブレーキの交換を依頼するという手がありますので、参考にしてみてください。

ただ、自転車屋さんにもよりますので、信頼できる技術の高いところにお願いするのが良いと思います。

タイトルとURLをコピーしました